男性にこそおすすめ!「飲む」日焼け止め

男はみんな日焼けしてこそ!なんて、いつの話!?
今は焼けたくない!という男性の方も多いですよね。

 

見た目だけでなく、体質で焼けてしまうと痛い、ヒリヒリしてつらい、という方もいるのではないでしょうか。

 

  • 白くならない
  • 専用洗顔料必要なし!
  • こっそり紫外線対策ができる

 

こんなメリットがあるのが、「飲む日焼け止め」です。

 

男性にも嬉しいことが満載の飲む日焼け止めについてご紹介します。

 

そもそも飲む日焼け止めとは?

飲む日焼け止め、といっても、「何それ?」という方が多いと思います。

 

元々は日本より日差しの強い海外でメジャーだった紫外線対策サプリメントで、日本でも2016年あたりから、国産の商品が発売されはじめ注目を集めています。

 

飲む日焼け止めの仕組み

飲む日焼け止めは、飲むことで有効成分を体内に取り入れ、体の中で起こる日焼けの現象を抑えることを目的としてつくられています。

 

紫外線を浴びると、細胞が反応してメラニンが作られ、「日焼け」の症状に至ります。
その過程に働きかけるのが、「抗酸化物質」です。

 

飲む日焼け止めの有効成分にはこの抗酸化物質が多く含まれていて、12週間で56%のUV保護作用を発揮したという研究データもあります。

※有効成分「ニュートロックスサン」を250mg/日摂取した場合
参考文献(外部リンク・英語):シトラスとローズマリー抽出物の紫外線に対する保護効果

 

飲む日焼け止めの有効成分とは?

日焼けに細胞からアプローチするというと、体に悪影響を与えそうな強い成分なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、飲む日焼け止めの有効成分は天然成分です。

 

代表的なニュートロックスサンは、原材料がシトラスとローズマリーの天然のポリフェノールです。
食品から作られているので、身近に感じていただけるのではないでしょうか。

 

もちろん副作用や健康被害はありません
子どもの紫外線対策に飲ませている方も増えています。

 

男性が飲む日焼け止めを飲む3つのメリット

紫外線の蓄積ダメージへの効果が期待できるため、将来のシワやシミを防ぐ、美肌まで手に入る!と女性に人気の飲む日焼け止め。

 

もちろん将来の肌に差が出るのは男性にとっても嬉しいメリットのひとつですが、ここでは飲む日焼け止めの、男性ならではのメリットをご紹介します。

 

顔が白くならない

男性の日焼け止めの選び方で重要になるのが、この「顔が白くならないか」という点ですよね。

 

髭のせいもあり、日焼け止めを塗ると白残りしてしまう、という方が多いです。

 

飲む日焼け止めなら、当然、顔が白くなる心配もありません

 

そもそも、日頃メイクをしないため、顔に何か塗るだけでも抵抗がある、気持ち悪いという方もいます。
使用感を重視して塗る日焼け止めを選ぶことで少し改善することはできますが、飲むタイプなら、完全にストレスフリーなのが嬉しいところです。

 

もちろん、普段の洗顔で大丈夫

塗るタイプの日焼け止めは、「メイク落としで落とすこと」と注意書きがある商品も多いです。
普通の洗顔料では、落とせないんですね。

 

ウォータープルーフの場合、メイク落とし必須のため特に注意が必要です。

 

近頃は石鹸で落とせる・洗顔料で落とせるという日焼け止めも多いですが、特に顔に塗る場合、本当に落ちているのか?女性でも不安になります。

 

肌に残った日焼け止めは、ニキビや肌荒れの原因になることもあります。
メイク落としを使う機会のない男性の場合、気付かないうちに洗い残しの日焼け止めが蓄積してしまうこともありえます。

 

しっかり紫外線対策しようとして、念入りに塗る場合は要注意です。

 

洗顔の負担を軽減できるのも、飲む日焼け止めのメリットのひとつです。

 

こっそり紫外線対策ができる

特に、「堂々と紫外線ケアできない・・・」とお困りの方に伝えたいのが、このメリット。

 

日傘や手袋、日焼け止めのこまめな塗り直しに抵抗がある方でも、飲む日焼け止めならササッとばれずにできます。

 

スマートな紫外線対策として、かなりおすすめです。

 

飲む日焼け止めは「美容サプリ」のひとつになりますが、ほとんどの飲む日焼け止めが通販になるので、お店に行って自分で買うのが抵抗ある方でも心配ありません

 

もちろん堂々と「自分はこんな紫外線対策をしている!」と周りの女性に話したら、むしろ教えてほしいと言われるかもしれませんね。

 

こんなシーンで飲む日焼け止めが活躍!

  • 日常の紫外線対策に
  • 海やプール
  • ゴルフ
  • フットサルなど屋外のスポーツ

 

日常的な対策はもちろんですが、海やプール、ゴルフ、スポーツなどのシーンで特に活躍します。
水に入ったり、汗をかいたりする場合、日焼け止めは塗っても落ちてしまいます。

 

塗り直しの手間や、ウォータープルーフだとメイク落としが必要になることを考えると、こんなシーンこそ、男性に飲む日焼け止めはぴったりです。

 

飲む日焼け止めの注意点

男性にもメリットの多い飲む日焼け止めですが、注意点もあります。

 

それは、100%の紫外線をブロックするわけではないので、外側からの紫外線対策との併用が望ましいということです。

 

飲む日焼け止めは内側から紫外線対策をサポートするので、布や塗る日焼け止めなど、外側から紫外線をシャットアウトするのとは違います。

 

飲むだけで完全に焼けない、というわけではないので、補助として日焼け止めを塗ることをおすすめします。

 

男性におすすめの飲む日焼け止め2選

数ある飲む日焼け止めの中でも、男性におすすめなのはこの2つです。

 

メイクをする女性に比べて男性は紫外線に対するバリアが必然的に少なくなることから、紫外線対策に特化していることを基準に選びました

 

メディパラソル

 

 

 

ニュートロックスサンの他に、計3種類の有効成分を配合した日焼け止めサプリ。

 
紫外線ブロックの機能に特化しており、価格も安いのでおすすめです。

 

インナーパラソル16200 for UV

 

 

 

有効成分ニュートロックスサンの配合量が圧倒的な日傘サプリでおすすめ。

 
配送も品名空欄、無地の梱包なので、家族に知られずこっそり注文したい人にもおすすめです。

 

飲む日焼け止めでスマートな紫外線対策を!

男性にこそおすすめしたい「飲む日焼け止め」についてご紹介しました。

 

飲む日焼け止めは新しい紫外線対策の方法として、今注目を集めています。
男性も利用しない手はない!と思いますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

男性へのおすすめとして、紫外線対策特化の2種類の飲む日焼け止めをご紹介しましたが、「俺には美容成分も必要だ!」という方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

 

>>【飲む日焼け止め比較】おすすめや成分がパっとわかる図と表つき!

 

>>飲む日焼け止めランキング!本気で選ぶならコレ!