「飲む日焼け止め」は効いた!?実際飲んでみて夏の終わりに思うこと

今年の夏ももう終わりに近づいてますね。
9月もまだまだ暑いですが、なんとなく夏休みの記憶なのか、8月も終盤になると夏も終わる感じがします。
今年の夏は紫外線対策として「飲む日焼け止め」を取り入れてみました。
選び方や飲み方など調べたり試したりしながら、続けることができたのですが、結局効いたのか?満足しているのか!?
本音でまとめてみたいと思います。

今年の夏「焼けた」か「焼けなかった」のか

いつも夏は始まる頃に「焼けた?」って言われてしまうので、今年こそ焼きたくないと思って「飲む日焼け止め」に手を出してみました。

 

結果として今年は「焼けた?」「焼けたね!」って言われていません

 

車に乗る機会や、夏の旅行に行ったり帰省したり。
それなりに夏の行事はこなしていましたが、日焼けしちゃったなという感じは正直ないです。

 

気になるのは、それが飲む日焼け止めの効果だったのかどうか?というところですよね。

飲む日焼け止めの効果に対する本音

本音で言うと、「今年焼けなかったのは飲む日焼け止めの効果!絶対間違いない!」とはいえないかなと思っています。

 

というのも、飲む日焼け止めを飲むだけじゃなくて、他の紫外線対策もしてました。

 

ただ、他の対策もしたとはいえ、焼けなかった今年の夏、すごい楽でした。

 

というのも、ほとんど塗る方の日焼け止めをぬらなかったから。

 

飲む対策以外にしたことは、「焼けそうなときだけUVカットカーディガンorパーカーを羽織る」それだけです。

 

それで焼けずに済んだので、私の場合は少なくとも、飲む日焼け止めを飲んだ効果はあったのかなと思っています。

「焼けなかった」以外に良かったこと

個人的に、飲む日焼け止めを飲んで後悔はしていないし、飲んでみてよかったなと思っているもうひとつの理由があります。

 

ちょっと気にして羽織ものを羽織るようにしただけで焼けなかったこと以外に、肌荒れがなかったからです。

 

私はアトピーなこともあって、結構簡単に、弱いUVクリームなどでも肌荒れします。
特に関節が夏はひどいです。
ひじの内側とかヒザの裏とか。あせもみたいにただれてしまったり、とてもかゆくなります。

 

関節部分でなくても、掌や腕まで、下手すると赤くかぶれたようになってしまって、かゆいし、見た目も嫌だし、かといって暑いから長袖も嫌だし。
そういう夏も多かったのですが、今年は気がついたら、肌荒れの悩みとは無縁でした。

 

多分、やっぱりどんなに肌に優しいと言われている日焼け止めを選んで塗っていても、私の肌には負担だったのだと思います。

飲む日焼け止めの安心感はほんと?

飲む日焼け止めを飲んでいた今年は、最初はちょっと塗る日焼け止めも塗っていたのですが、途中から暑くて汗もかくし、なんとなく平気な気になって塗る方はやめてしまいました。

 

これが不思議なところなのですが、飲む日焼け止めを飲んでいると、なんとなく紫外線に対して安心感があるんですよね。
色々なサイトで飲む日焼け止めについて調べると、「紫外線に負けません!」とか「太陽の下で思いっきり遊べる」とか書いてあって、ほんと?嘘っぽい、と私自身思っていましたが、
アレ、あながち嘘でもないです。

 

私も途中から塗る日焼け止めをぬらなくなったくらいです。

 

たぶん私の場合は、飲む日焼け止めを飲んでから紫外線にあたってもあまり肌がヒリヒリしなくなったことが原因だと思います。

 

人間て無意識でも感じたことが行動に結びついたりしますからね。
なんとなく、安心して夏を過ごしましたが、本当のところはヒリヒリしないって実感があったので、結局塗る日焼け止めもぬらなくなったのだと思います。

簡単な実感のまとめ

飲む日焼け止めを飲む

ちょっと気をつけてUVカーデやパーカーを羽織る

「アレ?今年は肌がヒリヒリしない!」

安心感から塗る日焼け止めを塗らなくなる

肌荒れしなかった

気付いたら焼けてなかった

 

ざっとこんな感じです。結果としては満足です。

秋以降も飲む日焼け止めを続けるかどうか

私は定期コースで飲む日焼け止めを飲んでいました。

 

初回安くはじめられて、何ヶ月お約束で購入してくださいね、ってタイプです。
夏の終わりと同時に、ちょうどその期間も終わるのですが、今のところ、解約するつもりはありません。

 

安いものではないですが、今回飲む日焼け止めを飲むにあたって紫外線や日焼けについても色々調べた結果、夏じゃなくても日焼けはするし、シミや老化の原因になることを知ったし・・・

 

なにより、夏が終わってみて、飲むだけで肌が守れるんだったらこんなに簡単なことはない!と思ったのも大きいです。

 

いざ夏焼けてないと、欲も出てきますね(笑)
夏前は「焼きたくない!」ってだけでしたが、せっかく夏、紫外線から肌を守れたみたいなので、これからもうちょっと手をかけて、健康で理想的な肌に育ててみたい感じがしています。

 

今回インナーケアが自分に合っていたので、化粧品を買えるよりは、また肌にいいものを探して食べ物とかサプリとかで摂りたいなと思ってます。
秋以降は、飲む日焼け止めの継続と同時に、まずは乾燥対策ですかね。

結果とまとめ

結果としては、

 

飲む日焼け止めは効いたのか?
 
>>>効いた気がする

 

満足!?
 
>>>焼けなかったし少しだけ肌が良くなった気がするから、ここだけの話満足です。